社会人経験者・大学卒業者インタビュー
INTERVIEW

瀬川 和雅さん

 めざしたのは、 
 「自分にしかできない仕事」。 
 若い世代の“同期”と切磋琢磨中。 

瀬川 和雅さん栄養学科1年
(社会人)
02
interview

前職では、介護ベッド用のマットレスを販売。十年以上勤務した後、一会社員として終わるのではなく「自分にしかできない仕事」をしたいと思うように。体調を整えたいと栄養についての知識を蓄えていたこともあり、管理栄養士を目指して大手前栄養学院に入学しました。大手前栄養学院は、高校から入学した学生から社会人まで多種多様。10代で将来の目標を決めて真摯に学業に取り組む若い“同期”の姿は大きな刺激になっています。彼らに負けないよう頑張ります。

PAGETOP

SHARE !