高校新卒入学者インタビュー
INTERVIEW

森山 知左斗さん

 社会人クラスメイトとの距離が 
 一気に縮まった調理実習の授業。 
 協力し合い何でも話し合える間柄に。 

森山 知左斗さん栄養学科1年
(大阪府立吹田高等学校出身)
03
interview

大手前栄養学院は大阪の都心にあり、通学にも便利。そんな理由もあり入学しましたが、実を言うと、当初は自分より大きく年の離れたクラスメイトとどう接してよいか分からず、かなり戸惑いがありました。転機となったのは、調理実習の時。チームで分担して協力し合うことで、一気に距離が縮まりました。今では、勉強を教え合ったり、人生の先輩として相談にのってもらったりするまでになっています。これからの目標は、大手前大学に編入して卒業後、病院の管理栄養士になること。そのために、編入試験対策をしながら栄養の知識を積み重ね、食育のボランティア活動なども積極的に行っていきたいです。

PAGETOP

SHARE !