NEWS

【学生の皆さんへ】緊急事態宣言発出後の授業等の運営について

2021年1月14日

学生の皆さんへ

大手前学園

新型コロナウイルス感染対策本部

 

緊急事態宣言発出後の授業等の運営について

 

皆さんには、我慢の年末年始を過ごされ、新年を迎えられたことと存じます。

さて、秋学期も後半に入り、2020年度の締めくくりの時期となりましたが、ご承知の通り本日1月14日、兵庫県・大阪府に政府より『緊急事態宣言』が発出されました。 以降、各自治体より更なる感染防止対策が出されるものと思われますが、皆さんにおかれましては地域社会の一員として、その対策に従い規律ある行動をお願い致します。

本学も本宣言を受け、また、文部科学省からの通達内容(「大学等における新型コロナウイルス感染症対策の徹底と学生の学修機会の確保について」)を踏まえ、2月上旬までの秋学期の授業等の運営は以下の通りと致しますので、年初にお願い致しました学内での感染防止策及び感染防止行動を引き続き遵守頂きながら、2020年度秋学期を全うしたいと存じます。皆さんにはご協力頂きますよう何卒よろしくお願い致します。

 

 

【秋学期授業】感染防止策を充分に講じた上で、現状(対面とオンライン併用)を継続
       (活動制限指針レベル3を継続)

【課外活動】原則不許可 但し、学生部長の判断で許可する場合がある
      (活動制限指針レベル4相当)
      適用期間:1月14日~2月7日(緊急事態宣言期間)

【各種イベント】原則不許可 但し、対策本部の承認を得た場合は実施可

 

以 上

■ 活動制限指針レベル3・4(PDF:164 KB)

PAGETOP