NEWS

【地域社会連携】「スキルアップ食生活講座」に参加

11月6日(水)大阪市中央区食生活改善推進員協議会が主催する「スキルアップ食生活講座」に大手前栄養製菓専門学校で栄養士をめざす学生8名と大手前大学 健康栄養学部の学生9名が参加しました。

・場 所 大阪市中央区保健福祉センター
・時 間 10時~13時まで(講話と調理実習)
・調理実習のメニュー 「トマト親子丼」「焼きキノコのマリネ」「ミルク入り味噌汁」

この講座は、食生活改善推進員協議会の方々が 若い世代向けに調理実習体験を通じて食事バランスの大切さを伝えることを目的に行われています。
学生たちは、食の大切さを伝える将来の担い手として、食生活ボランティアの方々との貴重な交流の機会となり普段の授業では学べない体験を得ることができました。

本企画は、2019年6月大阪市中央区と包括連携協定を締結したことにより実現したものです。

PAGETOP

SHARE !